ファイナンシャルアカデミーとの出逢い

ファイナンシャルアカデミーとは、一言でいうと「お金の教養が身につくマネースクール」です。

私がファイナンシャルアカデミーという言葉を知ったのは、「誰も教えてくれないお金の話」(うだひろえ、泉正人監修)という漫画本を本屋で買ったときでした。

当時は、私自身貯金がまったくなくて(ほんとに!)収入も少ない状態、しかも収入よりも支出が多くて、今後どうしていったらいいのかわからないときでした。

「お金がかからない世界だったらよかったのに…。」そんなことをぼやいていました。

でも、社会人になってから働かないと生活できない厳しさも知ったので、なんとか赤字生活を脱出したい思いでいっぱいでした。

続きを読む

ファイナンシャルアカデミーのはじめの一歩

お金のスクールなんて、私は生まれてから通ったことがありません。
学校でも社会や政治経済は習っても、お金は習いませんでした。

「金持ち父さん 貧乏父さん」などベストセラーになった本は興味があって読んではいましたが、お金のスクールというものが全然ピンときませんでした。

『お金が欲しいのに、お金を払ってお金の勉強をするの?
お金がなくなっちゃうじゃん!2000円とかどう捻出するの?』
そんなことを思ったりもしました。

今ならその考え方は違うこともわかるし、よほど貧乏だったんだな、と客観的に見ることもできます。
でも、当時の自分は、自分が貧乏だということを心から受け入れることができず悔しかったんです。

本当は、もっとゆとりがある楽しい夫婦生活を送りたいのに・・・。

現実と理想の乖離に心が引き裂かれそうになりながらもようやく一歩踏み出してみることにしました。

続きを読む

ビジネスと不動産投資と株式投資

旦那が起業家なので、彼のビジネスでなんとか生活していましたが(ちょと足りない・・・)、
私もパートやアルバイトをしていました。

自分の給料も払えない状態が続いているのを見て、私自身でもなんとか生活できるスタイルを確立せねば!と思っていました。

ロバート・キヨサキの「金持ち父さん 貧乏父さん」でも、ビジネスを持つことの重要性は書かれています。
これは、経済的自立のためには必要なことなんだと思います。

ただ、雇われて働くことに慣れている中で、ビジネスを起こすことは怖いし、どうしていいかもわかりません。
現に、起業した旦那を見ていて大変だと思っている私にとってはあまり周りに勧めることはできません。

だからでしょうか、ビジネスを始めるよりは、マンションやアパートを買って投資に回したり、
株式投資をする方法を考えたりもしていました。

続きを読む

お金持ちになるためにはお金の勉強は必須科目

お金持ちになりたい!そう思って生きてきて、お金持ちになっていない人は明らかにお金の勉強をしていません。
勉強ってめんどくさい・・・だからお金持ちになれない、と言えます。

もともとお金のセンスがある人は別ですが、センスがなくてめんどくさがりなら、すぐにお金持ちになることは難しいでしょう。

私はお金のセンスがある、と勝手に思っていた人でしたが、お金は貯まりませんでした。
貯まってもすぐ欲しいものに使ってしまうからです。
お金がない、と困ったら家族が何とかしてくれていました。
だから、自分でお金を大切にしていなかったのです。

続きを読む

相互リンクについて

『ファイナンシャルアカデミーへ行こう!』ではリンクフリーです。
どのページにもご自由にリンクしていただいてかまいません。
基本的に許可は不要です。

ただし、公序良俗に反するサイトや自動生成サイトなどコンテンツのないサイト・作成途中のサイトからのリンクはご遠慮ください。
また、当サイトの記事や画像などのコンテンツ無断転載・複製などは固く禁止いたします。

続きを読む

リンク01

リンク掲載依頼については、こちらからお願いします。

【リンク01】

ココマイスター・ファン.com
ココマイスターが大好きなファンによるココマイスター商品の口コミレビューや動画が掲載されています。財布館とバッグ館があって、それぞれ拡大写真でも見れます。ここまで好きで作ってしまうのがすごいです。